ブランド紹介

パトリック・フォント ブランドバナーメゾン・ドゥ・ラ・トリュフ ブランドバナースクレ・デ・サヴール バナーア・ラ・レーヌ・アストリッド

パトリック・フォントPatrick Font

フランス南東部発
本格ネクター&コールドプレスジュース 日本初上陸
フランス南東部にある小さな街、サンロマンアンジャレスにて作られる、本格ネクター&コールドプレスジュースです。
この最大限に果実の味を表現できる優れた丘陵の大地には、毎日シーズンに合わせた完熟したフルーツが届けられます。

熱を加えない
コールドプレス製法で作られるジュース

パトリック・フォントのジュースはフルーツに熱を加えない伝統的な製法で作られています。急激な圧搾はフルーツにダメージを与え、本来の栄養を損なう恐れがある為です。高価な上、複雑で低い生産量ですが、高品質なフルーツ本来の味をお届けする為、この製法にこだわり続けています。

果実本来の甘さを生かした
採れたてのフルーツのようなネクター

パトリック・フォントのネクターは遠心分離製法で作られています。フルーツの果肉をより感じることができ、余分な熱を加えない為、フルーツ本来の美味しさも楽しんで頂けます。大変手間がかかり非効率ではありますが、最もフルーツを楽しんで頂ける製法の為、情熱を持って続けています。

パトリック・フォント/Patrick Font
パトリック・フォントラインナップ

パトリック・フォントの商品はこちら

メゾン・ドゥ・ラ・トリュフmaison de la truffe

メゾン・ドゥ・ラ・トリュフ/maison de la truffe
パリジャン達に愛される
パリの有名トリュフ専門レストラン
メゾン・ドゥ・ラ・トリュフはパリの高級ブランドが立ち並ぶハイクラスエリアで有名な、マドレーヌ広場とパリの中心シャンゼリゼ通りの、パリでも最も華やかな2つの地域に店を構えています。フランスの有名ファッション誌「ELLE」や、ミシュランと並ぶグルメガイド本「ゴーミヨ」にも取り上げられる、トリュフ専門の有名レストランです。

メゾン・ドゥ・ラ・トリュフショップ

1932年創業のトリュフ専門レストランで、多くの著名人に愛され続けています。レストランにはブティックが併設されており、トリュフを使った様々な製品が販売されています。ジェミーフーズが紹介する商品は、その数多くの製品の中でも、もっともパリジャン達に愛されている商品です。

メゾン・ドゥ・ラ・トリュフ店内風景

パリ在住の方はもちろん、世界中からパリに来る方々もお土産や贈答用としてメゾン・ドゥ・ラ・トリュフの製品をお買い求め頂いています。
ヨーロッパらしいオシャレな入れ物もお楽しみ下さい。

メゾン・ドゥ・ラ・トリュフ
メゾン・ドゥ・ラ・トリュフ店内風景

メゾン・ドゥ・ラ・トリュフの商品はこちら

レシピの紹介ページはこちら

スクレ・デ・サヴールSecrets des Saveurs

フランス生まれの
新食感フリーズドライチーズが日本初上陸
スクレ・デ・サヴールはフランスの南西部に位置する小さな街で作られる、フリーズドライチーズのブランドです。

パリの有名デパート、ギャラリーラファイエットなどでも取り扱われ、高級チーズのロックフォールやシェーブルを使い、それらを贅沢にもフリーズドライさせる製法は、現地フランスでも非常に珍しく、そこから生まれる独特の“ふわふわ”感や“ホロホロ”感などの食感は、多くのパリジャンから支持を受けています。 また、チーズ味などの加工品と違い、フレッシュなチーズをそのままフリーズドライさせる為、しっかりとした旨みとそれぞれの特徴が口の中に溢れ出します。

そんなパリジャンお勧めの新食感チーズが今回日本初上陸を果たしました。 是非、この新食感フリーズドライチーズをお試し下さい。
スクレ・デ・サヴール/Secrets des Saveurs

スクレ・デ・サヴールの商品はこちら

ア・ラ・レーヌ・アストリッドa la Reine Astrid

パリで80年間愛され続ける
老舗高級ショコラトリーが登場!!
ア・ラ・レーヌ・アストリッドは1935年創業の高級ショコラトリーです。 世界中のショコラティエが集まるパリにおいて、長年パリっ子に愛されてきた『ア・ラ・レーヌ・アストリッド』は創業者のフェルナンデ・ゴベール氏が、多くの国民に愛されたベルギーのアストリッド王妃にちなんで名づけられました。

パリの本店同様、ブランドカラーであるコーラルカラーのパッケージはブランドネームに王妃のティアラをモチーフにしたロゴとパリらしいオシャレなエッフェル塔が描かれた可愛いデザインになっています。

口どけの良いさわやかなフレンチ・ショコラはプレゼントにも最適です。

ア・ラ・レーヌ・アストリッド/a la Reine Astrid